東日本でタクシードライバーに転職したい人必見!検討すべき大手6社選!

タクシー業界は観光・介護からのニーズも増えてますます多くの人材が必要となっており、特に東京を含む首都圏ではこの傾向が顕著です。良い条件の下、関東エリアでタクシードライバーに転職するなら今がチャンス!そこで今回は、未経験者からでも稼げるタクシードライバーになれる東日本の大手タクシー会社を6社、よりすぐってご紹介します。まずは大手会社で働くメリットを解説し、記事の最後には会社選びのコツもお伝えしますので、タクシー会社への転職を成功させたいという方はぜひ参考にしてくださいね!

この記事を読んだらわかること

☑︎大手タクシー会社で働くメリットとは?
☑︎転職希望者が知るべき大手タクシー会社6選!東日本編
☑︎大手タクシー会社の中からベストを決めるコツとは?

大手タクシー会社で働くメリットとは?

タクシー会社は全国に数えきれないほどありますが、そのうちの8割以上が中小零細規模の会社とされています。知名度が高く存在感の強い大手タクシー会社ですが、実は業界内ではごく一部なのです。ここでは、そんな大手タクシー会社で働くメリットをご紹介します。

未経験者でも稼ぎやすい

大手タクシー会社は信頼と実績から多数の顧客を抱えているだけでなく、予約や配車などにおいても、高い知名度から中小規模のタクシー会社よりも選ばれやすい傾向にあります。つまり大手タクシー企業でドライバーとして働けば、がむしゃらになって営業を行わなくても比較的楽にお客様をお乗せすることができるのです。また、大手タクシー会社は専用の待機場所があったり配車アプリがあったりするなど、ドライバーの営業活動を楽にする仕組みが多く見られます。

働き方の選択ができる

大手タクシー会社は1000人単位の従業員が在籍し中小規模の会社よりも人材に余裕があることもあり、働き方を自由に選べる場合も珍しくありません。タクシー会社に転職したい方の中には最大限がっちり稼ぎたいという方はもちろん、昼間は勉強していることがあるから夜間だけ副業として稼ぎたいとか、年金受給額が減らないよう給与を調整して働きたいといった方もおられるでしょう。女性ドライバーには夜勤を課さない会社もあります。

大企業ならではの福利厚生・教育制度の充実!

大手タクシー会社に特徴的なのが、施設規模や資金力を活かした従業員へのサポートやサービスです。社内に休憩室・仮眠室・浴室などがあるのはタクシー会社には珍しいことではありませんが、大手会社ともなると設備の質の高さやスケールが違いますし、会社によってはカフェやジム、図書室などを備えていたりもします。昨今では更衣室や休憩室については女性専用を設けることも標準的になってきました。また、地方から上京して都心部で働きたいという方のために寮・社宅を完備している会社も多いので、稼げるエリアで身軽に転職することも可能です。ほとんどの大手会社が独自の研修プログラムやや資格取得サポートを実施しており、未経験者の受け入れ態勢も整っています。

転職希望者が知るべき大手タクシー会社6選!東日本編

東日本にはタクシー需要が非常に高い東京を含む首都圏が広がっています。特に東京では慢性的な人手不足から、新たな人材を育てようと、未経験者や地方出身者に対しても手厚いサポートをしてくれる大手会社が豊富です。ここでは、そんな東日本の大手タクシー会社の中でも屈指のブランド企業を6社ご紹介します!

大和自動車交通株式会社

昭和14年創業という老舗中の老舗で、総従業員数は2000人前後とされる大和自動車交通。首都圏エリアの4大タクシーの1つとして絶大なブランド力を持っています。特筆すべきなのは、新人ドライバーの最低給与保証の額の大きさと期間の長さです。3ヶ月~半年程度の保証をする会社も多い中で、大和は1年間保証が続きます。このサポートによって、業務に慣れないうちは収入が不安な未経験者の方でも、安心して乗務に集中することが可能となります。また、研修制度や福利厚生も充実。独身寮は家賃を抑えて生活したい方や上京して転職したい方の生活を守ってくれるでしょう。タクシードライバーとしてやっていけるか心配で、時間をかけて技術を学びたいという方に向いている会社です。

日本交通株式会社

タクシー業界は未経験から始めた異業種からの転職者がたいへん多いことで知られています。日本交通では、初めてタクシー業務に挑戦する方でも安心して業務に邁進できるような、きめ細やかな教育・研修制度に定評があります。業務中にさまざまな状況に対処できるよう、ステップを踏みながら実践的な研修を行っていきます。このような取り組みが乗務員のモチベーションを上げ、売上の向上にもつながっており、前職と比較して年収が上がる人が多いと報告されています。転職で優先する条件が研修制度や収入アップであるという方は要注目です。

帝都自動車交通株式会社

帝都自動車は京成グループに属するタクシー会社で、幅広い層の顧客を持ち、絶大なブランド力を誇る老舗企業です。未経験者の転職にも配慮が行き届いた優良会社ですが、中でも特徴的なのが福利厚生面の充実ぶり。社内の休憩室や浴室はもちろん、単身寮は都内だけでなく横浜にも複数完備されており、地方出身の転職者も安心して入社することがきでます。他にも保養施設完備や楽しいクラブ活動など、社員の心身の健康に対しても意欲的な取り組みをしている点も大きな魅力です。

国際自動車株式会社

お客様へのホスピタリティ精神に定評のある国際交通は、タクシードライバーの地位向上に対しても意欲的に取り組んでいる老舗大手です。細やかな研修の整備で人材ならぬ「人財」を大切に育成し、研修中にも日給を保証しています。実践的な講習期間に入るまでに、タクシードライバーへの適性講習を設けるなど、転職者の不安を先回りして解消する努力がなされているのが印象的。新卒者や女性も歓迎している会社です。

飛鳥交通株式会社

東京エリアでは日本交通グループに属している飛鳥交通は、業界トップの配車数で新人ドライバーさんにも比較的営業がしやすい会社です。配車にはIP無線配車システムが導入されており、売上管理などの煩雑な作業も効率化。最先端技術を取り入れることで、乗務員の業務負担を減らしています。また、福利厚生面では寮の完備だけではなく、寮と会社間の送迎まで行っています。タクシー業未経験の方や都心部に不案内な地方出身者の方などにも向いている会社と言えます。

日の丸交通

日の丸交通は、社員の多様性を尊重するだけでなく、その力を営業面で活用する「ダイバーシティ」に積極的に取り組んでいる大手企業です。未経験からでもプロのドライバーとして活躍できるしっかりとした研修制度が確立されているうえ、乗務員それぞれのライフスタイルに合わせた働き方の選択も可能です。未だに性別や国籍などがハードルとなる職場も存在する中でタクシー業界はフェアな条件で稼げる傾向にありますが、日の丸交通は実際に女性や外国人の採用が多い志高い企業と言えるでしょう。

大手タクシー会社の中からベストを決めるコツとは?

先章では東日本でブランド力の高い大手タクシー会社を6社ご紹介し、それぞれの会社の特徴をご覧に入れました。魅力的な会社の中から「ここを選んで良かった!」と思える一社を選ぶためには、まず自分がどんな労働条件を求めるか具体的に決めることが大事です。そしてその条件に合う会社を選ぶようにしましょう。しかし、今回紹介した以外の企業も含めて従業員1000人単位の大手ともなると、待遇や福利厚生面の充実ぶりは甲乙つけがたいのが実情です。ただ、それぞれの会社の社風・風土といったものがあるのもまた事実。それでは、自分に合う大手タクシー会社を見分ける方法はあるのでしょうか?

タクシー業界は稼ぎ方も働き方も独特で、予備知識のない方にはわかりづらい世界です。転職先の会社選びで悩んだ場合には、タクシー業界に詳しい専門家のアドバイスを受けられることを強くおすすめします。私どもプロタクは、タクシー業界の裏表を知り尽くしたプロのコンサルタントです。転職希望者の方の条件と合致する優良会社をご紹介するだけでなく、経験豊富な現役タクシードライバーが業務に関するノウハウや自己管理のコツなどのお役立ち情報までしっかりと伝授しています。タクシードライバーへの転職を成功させるには会社選びに成功することが重要!ご興味のある方は、ぜひ一度プロタクまでお問い合わせください。

【まとめ】タクシー転職に大手タクシー会社は要検討!

今回は東日本の代表的な大手タクシー会社を6つご紹介するとともに、大手タクシー会社で働くメリットや会社を選ぶコツなどを解説してきました。大手タクシー会社の魅力は、何と言っても稼ぐためのノウハウをすでに蓄積していることです。未経験からの転職者が多いタクシードライバーにとって、新人の期間から営業しやすい環境で働けることはこの上ないメリットと言えます。また、福利厚生・研修制度なども大手会社なら概ねどこも充実しています。数ある中から自分に合う会社を選ぶには、その会社の実情がわかる経験者から助言を受けるのがベスト!その際には一社だけを知る一般の方よりも、業界全体に精通したプロのコンサルタントにご相談されてみてはいかがでしょうか!

この記事のまとめ

☑︎大手タクシー会社は豊富な実績と稼ぐためのノウハウ、充実した制度があり転職先におすすめ
☑︎東日本には待遇・福利厚生・研修制度の充実した大手タクシー会社がたくさんある!
☑︎大手会社の中にもそれぞれ特色があるため、自分自身の希望条件を満たす会社を選んで採用試験を受けることが重要!
転職相談の方はこちらをチェック