タクシー運転手が御徒町エリアで稼ぐための必勝法・ルート攻略法

御徒町と言えば、どこか懐かしい雰囲気のあるエリアですが、タクシーの営業的な観点から見ると、上野も浅草も近い観光エリアの一角というだけでなく、買い物帰りの地元の方やビジネス帰りの飲み客など、お客様をお乗せできるチャンスの多いエリアでもあります。新人乗務員の方などは、御徒町特有のルートの特徴や稼げるスポットなどを知っておけば、より効率的な営業を行うことができます。そこで今回は、タクシーが御徒町で営業する際に覚えておくべき道路・スポットなどをご紹介するほか、稼げる時間帯やルート作りなど実践的な話題も豊富にお伝えします。新人ドライバーさんはもちろん、これからタクシー業界に転職しようとお考えの方も、どうぞ参考にしてくださいね!

この記事を読んだらわかること

・御徒町エリアの特徴とは?
・タクシー運転手が御徒町で稼ぐための道・ルート
・タクシー運転手が御徒町で稼ぐためのスポット
・御徒町で稼げる時間帯
・【実践編】御徒町で稼ぐためのルートを組み立ててみよう
・タクシー運転手が御徒町で営業する前に抑えておきたい予備知識

御徒町エリアの特徴とは?

御徒町は洗練された雰囲気というよりは、飲み屋さんや商店街などが広がる庶民的で賑やかな雰囲気の町です。特に駅周辺は飲み屋街と言っていいほど飲食店が多いのが特徴的であるほか、スーパーマーケットや衣類・日用品・ファッション雑貨を販売するお店も所狭しと並び、日中は買い物客で賑わいます。百貨店もありますが、一般的には御徒町は問屋街と目されていると言っていいでしょう。

御徒町駅自体にJR山手線と京浜東北線が乗り入れてはいますが、御徒町駅エリアは上野や秋葉原など近隣の徒歩圏内にさまざまな駅があるのも特徴的です。買い物客や観光客も豊富でタクシー需要は安定的に見込め、また、飲食店や飲み屋さんがひしめき合っているため、夜にタクシーをご利用になる方の中にはこうしたお店を利用した後に長距離ご乗車になってくださる上客も見受けられます。ただし、御徒町駅にはオフィシャルなタクシー乗り場がないことをきちんと覚えておきましょう!

タクシー運転手が御徒町で稼ぐための道・ルート

御徒町エリアでタクシーが稼ぐためには、基本的な道路やその道路における注意点、さらには稼ぐためのお役立ち情報などを乗務員が把握しておくことが大切です。そこで、ここではタクシー運転手が御徒町で稼ぐ上で欠かせない道路・ルートについての特徴や有益な情報についてお伝えしていきます!

春日通り

春日通りは、「六ツ又陸橋」交差点を起点とし 、墨田区「栗原橋」交差点を終点とする道路です。明治通りの六ツ又陸橋交差点から10km以上に渡って東西に延びる主要道路で、区間によっては東京メトロ丸の内線や都営地下鉄大江戸線などもほど近くを通っているため、交通量も人出も多いルートとなっています。ここでは御徒町における春日通りでのタクシー営業上の特徴や有益情報を見ていきましょう!

道路の特徴

春日通りは、広い時間帯で中央通りとの交差点から昭和通りにかけて流れが悪くなりやすいのが大きな特徴です。特に朝から夕方の通勤やビジネス・観光などで人が動く間は、常に交通量が多い状態となります。

有益な情報

「天神下」交差点から「上野広小路」交差点に至るまで 、平日の夜遅い時間帯にビジネス上の接待を終えられたお客様から乗車申し込みをお受けすることがあります。上野界隈には長距離ご利用いただける上客に出会えるスポットがいくつかありますが、この辺りも長距離利用のお客様に乗車して頂ける可能性が高いエリアの一つです。

中央通り

中央通りは、港区「新橋」を起点とし、台東区「上野駅」交差点を終点とする道路です。日本橋・銀座でもメインストリートに当たるので、乗務員なら必ず押さえておきたい通りです。ここでは御徒町におけるタクシー営業で役立つ中央通りの特徴や有益情報を見ていきましょう。

道路の特徴

深刻な渋滞がしばしば起こるというわけではありませんが、夕方の帰宅ラッシュの時間帯には、上野広小路交差点を先頭として流れが悪くなりやすいので注意が必要です。

有益な情報

平日の夕方や、土日祝日の昼間から夕方にかけての時間帯は、松坂屋前のタクシー乗り場の流れが良いので、付け待ちが狙い目です。ただし、車両台数が4台未満であればだいたい10分程度でお乗りいただけるので、この台数を待つかどうかを決める基準にしてみてください!

昭和通り

昭和通りは港区「新橋」を起点とし、台東区「大関横丁」 交差点を終点とする道路です。都内主要道路と数多く交差している通りであり、東京メトロ日比谷線の上を通っているルートでもあります。ここでは御徒町におけるタクシー営業で役立つ昭和通りの特徴や有益情報を見ていきましょう。

道路の特徴

昭和通りと春日通りとが交わる「台東4丁目」交差点を先頭に、日中から夕方にかけて流れが悪くなることがあります。

有益な情報

曜日にかかわらず、夕方になると、台東4丁目交差点にある ディスカウントストア多慶屋近隣で乗車申し込みが見受けられます 。また終電前後の時間帯でも御徒町界隈で飲食店をご利用になった方が「台東4丁目」交差点付近まで歩いてきてタクシーをご利用になるケースもあります。

タクシー運転手が御徒町で稼ぐためのスポット

御徒町でタクシーが上手に稼ぐには、どのような場所でお客様からの乗車申し込みが多いのか知っておくことが重要となります。ここでは御徒町でタクシーが効率良く稼ぐために覚えておきたいスポットをご紹介します!

天神下交差点~上野広小路交差点

ルートの有益情報でもお伝えしましたが、春日通りの「天神下」交差点から「 上野広小路」交差点までの区間は、御徒町でタクシー需要が多く発生するスポットです。特に夜間、ビジネス接待を終えられたお客様からの乗車申し込みが見込めます。飲み客でも接待後のお客様はタクシーを長距離ご利用になる方も多いため、ここは必ず押さえておきたいエリアです!

御徒町駅ガード下

平日だけでなく、土日の夕方にもタクシー需要が多く見られるスポットです。なお、上野広小路交差点向きも浅草向き方向もどちらの向きにも乗車申し込みがあるので、向きを意識して営業する必要もありません!

御徒町で稼げる時間帯

基本的に御徒町駅界隈は夕方から夜にかかる時間が稼げる時間帯です。くり返しになりますが、「天神下」交差点から「上野広小路」交差点に関しては22時~深夜2時くらいまで長距離利用のお客様を見込めるスポットなので、それを念頭に置いておきましょう。ここでは、その他に御徒町でタクシー需要のある場所における稼げる時間帯をご紹介します。

上野松阪屋タクシー乗り場

御徒町は、近隣にさまざまな駅が多く集まっている独特な立地です。御徒町駅専用のオフィシャルなタクシー乗り場はありませんが、最も近い公式な乗り場は上野松阪屋タクシー乗り場と言えるでしょう。ただし、この乗り場付近は流し営業のタクシーが常に多いため、待機車両が4台以下なら並ぶといった程度の使い方で十分です。乗り場自体の稼げる時間帯は松阪屋の開店時に限らず、この周辺では終日タクシー需要があるので、流す場合には朝から夜間にかけて沿道でタクシーをお求めのお客様に注意し速度を落として走行されることをおすすめします。

御徒町駅北口

御徒町駅の北口付近には、春日通沿いやガード下などでよくタクシー車両が待機しているところを見かけます。しかし、こうした場所は非公式乗り場なので、交通違反対象となる場合に付け待ちをするのはご法度です。北口付近は朝の通勤ラッシュ時から深夜にかけて幅広い時間帯でタクシー需要があります。特に夜間は、先ほどご紹介した春日通りと昭和通りが交わる交差点の付近で、タクシーを待っているお客様をしばしば見かけます。

【実践編】御徒町で稼ぐためのルートを組み立ててみよう

ここからは実際に効率よく稼ぐルートを地図を使って解説を致します。
解説の前に地図の見方、凡例を以下に添付したので
ご参考ください。

バスレーンに関して
バスレーンの把握はタクシードライバーをやる上でご自身の免許を守る上で必要不可欠な知識です。
ルールを把握出来ておらず、「一般車が走行しているから」追従してみたというパターンが一番取締を受けやすいので、バス専用レーンはしっかり把握をしておきましょう。

渋滞レーンに関して
渋滞を事前に把握をしておくこともタクシードライバーにとって必要な知識の一つです。
お客様にご乗車時に渋滞情報を共有することでトラブル回避することが出来ます。

御徒町は夜の飲み客の中でも、ビジネス接待で飲食店をご利用になった方などを中心として、タクシーに長距離乗ってくださる、いわゆるロングのお客様が多いエリアです。ここでは、御徒町駅エリアの中でも、こうした上客をお乗せし効率良く稼ぐためのルートの組み立て方を見ていきます。新人ドライバーさんやこれからタクシー運転手に転職される予定のある方はぜひ参考にしてください!

御徒町で稼げるのは地図上の赤枠で囲ったエリアです。ここは「天神下」交差点から「 上野広小路」交差点に至るまでの区間で 、平日深夜になるとビジネスの接待を終えたお客様がタクシーを求めてお待ちになっていることがよくあります 。

御徒町を含む上野界隈では、夜間にタクシーを長距離ご利用になっていただける機会が多いですが、上述したエリアはその上野界隈の中でも、ロングのお客様にお乗りいただける可能性が 高いエリアの一つと言えます。御徒町の夜はここを中心に稼ぐのが効率的です。

タクシー運転手が御徒町で営業する前に抑えておきたい予備知識

御徒町駅エリアでは、駅の利用客やアメ横などで買い物をされたお客様など、近隣の住宅街へ帰られるのにタクシーをお求めになるお客様が少なくありません。また、観光客が別の場所やホテルなどへ移動される場合などにタクシーを使われることもあります。

御徒町からタクシーをご利用になるお客様の目的地では、西向きの場合ですと、根津・本郷・小石川・駒込・春日等が目立ち、東向きでは蔵前・浅草・駒形等が多い印象です。平日夜に天神下交差点から上野広小路交差点までの間でタクシーを拾われる方の中には、ビジネス接待帰りのロングのお客様が含まれていることも覚えておきましょう!

【まとめ】稼げるルートを覚えて”御徒町エリア”を攻略しよう!

御徒町は駅自体に公式のタクシー乗り場さえないものの、近隣にさまざまな駅が集まり、タクシーにご乗車いただけるポイントもいくつかあるうえ、流し営業を行うと効率の良いスポットもあるため、コツさえつかめば新人ドライバーさんにも稼ぎやすいエリアと言えます。上野全体で言えることですが、一定エリアの飲み屋街から出てきた通り沿いで夜間にタクシーをお求めになる方は、ビジネスでの接待を終えた上客であることも多いので、この点もよく覚えておきましょう!

この記事のまとめ

・御徒町駅に付属した公式なタクシー乗り場はない
・天神下交差点から上野広小路交差点までのエリアは平日夜のビジネス接待客をお乗せできるチャンスあり!
転職相談の方はこちらをチェック